FC2ブログ

Welcome to my blog

アリコンとレシピ

ARTICLE PAGE

鹹豆漿 (シェントウジャン)中国の朝ごはん

  • CATEGORYお料理
  • PUBLISHED ON2015/ 03/ 14/ 12:11
  • COMMENT0


今月末まで居候している友人がジンギスカンの次の日に急性副鼻腔炎というのにかかってしまいました。
かなり鼻周りや頭が重いみたいで、熱もあったので会社は休んでいましたが、私の帰宅後食欲が段々わいたみたいなので、食べやすいスープを作りました。



鹹豆漿 (シェントウジャン)という中国でよく朝ごはんに食べられるスープで豆乳とお酢さえあればすぐにできます。

本当は黒酢で作ると美味しいらしいんですが、私は黒酢をあまり好んで使わないので常備していません。
なので普通のお酢でつくりました。

お酢で豆乳がすこし固まるので、食べやすいし、満腹感もあり風邪の時とかにたもオススメです!

1人前

無調整豆乳 200~250ml

お酢 小さじ1.5
白だし 小さじ1.5
鶏ガラスープの素 2つまみくらい
塩 少々
パクチー 適量
辣油 適量

お好みの具材
今回はキノコと薄切りの玉ねぎを茹でていれました。


1.まず、お椀に白だし、お酢、鶏ガラスープの素を合わせておきます。

2.キノコやお好みの具を茹で、お湯からあげ、できるだけ熱い状態のまま置いておきます。

3.小鍋に豆乳をいれ、沸騰させない程度に温めます。ふちがプツプツなって泡立ち沸騰すこし前くらいまで。

4.熱した豆乳をお椀にいれかき混ぜるととろとろ固まってきます。塩などで味を整え、具材をまぜ、辣油やパクチーをかけてできあがりです!

優しい味だし、食べやすくおいしいです!

簡単にできます!
黒酢が好きな方は黒酢でぜひ



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村




mytaste.jp

0 Comments

Leave a comment